バリ島の避暑地・ウブドを徹底ガイド

Ubud Guide

 バリ島ウブドを訪れたのは今回が2回目。そう簡単に数日間の連休が頻繁に取れるわけでもないし、どうせなら行ったことのない場所に行ってみたい。そんな風に今までは思っていたけれど、昨年ウブドを訪れて衝撃を受けた。「なんて過ごしやすい場所なんだ…」と。

ウブドは、バリ島のデンパサール国際空港から車で1時間半走らせた場所にある田園風景が広がる山リゾート。ジュリア・ロバーツ主演の映画「食べて、祈って、恋をして(原題・Eat Pray Love)」を観たことがある人であれば、「あー!あそこ!」と感づくかも。”恋”の舞台がウブドに当たる。ジュリア・ロバーツ演じる主人公のエリザベス(リズ)が順風満帆だった生活から一転、離婚や失恋、様々な苦難の末に自分探しをするためイタリア、インド、バリを旅するストーリ。この映画が公開されてから、ウブドを一人旅する女性が増えたんだとか。映画の中でジュリア・ロバーツは、

I wanna go some place where I can marvel at something.

と言います。直訳すると「どこか衝撃を受ける場所に行きたい」というもの。要は、今のどん底の自分にサヨウナラをして、自分を変える旅をしたいということでしょうね。

旅をする目的は人それぞれ。普段の日常から離れたい、のんびりしたい、美味しいごはんが食べたい、異文化に触れたい。映画のようにウブドを訪れれば、恋が必ずできるというわけではないけれど、ウブドに行けば恋以外の部分は大抵欲望を叶えられるのではないかなと私は思う。特に、リズのように自分を変えたい欲望のある女性はウブドが良い。

トレッキング

2度目のウブドステイも中心街からは離れた場所のホテル The Lokha Ubudにステイ。この場所は決して便利な場所ではないけれど、どうしてこのホテルが好きかというと中心街に向かうのにトレッキングができるから。トレッキングと言っても、本格的なものではなく、サンダルなど軽装でできる気軽なもの。前回の旅で、「もうすぐ雨季だから涼しいんだね。」Emmaを抱っこ紐に入れながら颯爽と歩くKenに前回言ったのを思い出した。バリ島の乾季は4月から10月。今回は、5月のバリバリ乾季にあたる時期。それでも、日陰に入れば涼しい。さすが避暑地。バリ島の軽井沢。トレッキングコースをサイクリングするのも人気。バリ島には公共交通機関がない。メータータクシーもない。だから、自転車やモーターバイクを借りて大自然の中を移動するのも一般的。大自然の中、見えてくるものって絶対にあるはす。

ウブド市場でお買い物

日用品からお土産まで何でも揃うウブド市場。地元の人から観光客まで朝から晩までごった返してエネルギーが溢れた場所。地元の人で賑わうのは、早朝5時から8時の間。その日使う物だけを買うというのがバリ流のお買い物術。熱帯気候のため、食べ物はすぐに傷んでしまうから。バリ島の人々は、みんな太陽のように優しい笑顔で挨拶をしてくれるから、こちらもつられて笑顔になる。普段私達が送っている生活とは全く異なった生活、価値観を目の当たりにして、感じることはそれぞれだと思うけれど、色々な価値観を知ることは大切なこと。

東南アジアのマーケットでの買い物は、値切りをするのが醍醐味。大体、言い値から50〜80インドネシアルピア程値切るようにしている。ジャンクなお土産からリゾートドレス、アクセサリー、そしてアートまで、ゆっくり見て回ると時間がないけれど、女性のお買い物欲はだいぶ満たされる。

モンキーフォレストで間近で野生の猿にこんにちは!

野生のサルの森 モンキーフォレスト。とにかくサルとの距離が近い。Emmaなのかサルなのか一瞬錯覚してしまうほど、距離が近い。野生と言っても、人間慣れしたサル達なので、滅多に襲ってくることはない。サルが暴れた時のためように監視の人がたくさんいるので安心。ちなみに、サルに餌付けをしようとしてバナナをおばちゃんから買ったKenは、サルに襲われて白いTシャツがシミだらけになっていました。なんのシミなんだろう。

世界遺産テガラランライステラスをマスト

世界遺産テガララン・ライステラス。インドネシア語って、本当に響きが可愛くて何度も言いたくなる。ウブドの北にあるテガララン村にある棚田。何時間でも眺めてられる景色。平地の少ないバリ島では山や丘を切り開いた渓谷で稲作をする。一年中稲穂がなるバリ島。米食の日本人には嬉しい。

自然がたくさんのウブド。普段の生活とは違った環境で自分を見つめ直したい。そんな欲望を抱えている女性にはおススメの旅先。

ABOUTこの記事をかいた人

シンガポール在住7年のライター/Webクリエイター/ヨギー。2歳の娘 Emmaと夫と3人暮らし。Webを中心に、ファッション、ビューティー、ライフスタイル、旅行など幅広いジャンルに関する情報を発信。現在はWEBクリエイターとしてWEBサイトを運営、取材、執筆活動を行っています。 2019年8月バリ島にて、全米ヨガアライアンス200時間取得予定。