生理用ショーツ THINX (シンクス)とは。漏れない?臭わない?日用してみて感じたメリットとデメリット【10ドルOFFコードあり】

今月も月に一度のヤツがやってきた!

小学校中学年の頃(確か4年生くらい)に、学校で「生理」についての授業が行われいました。今の日本の小学校でも同じなのかどうなのかは分かりませんが、当時は女子だけが図書室に呼ばれてその特別な授業を行ったのを覚えています。

今になって思うのは、なんで男子はその授業に参加させないんだろうということ。

「からかうから?」

年頃の子どもたちというのは複雑ですが、大人が思っているよりも子どもたは実は大人なのではないかとも感じています。

生理は女性だけに起こる奇跡。

その奇跡は「妊娠」・「出産」という、女性だけが経験できる地球上で最も美しい体験へ導いてくれます。

それでもその奇跡は決して美しいものではなく多くの女性が、それを「来ないもの」にしたいと願っています。

私もそうでした。THINX(シンクス)に出会うまでは。

THINX (シンクス)はナプキンもタンポンも要らない生理用ショーツ

出典:THINX

THINX(シンクス)とは?

THINXはニューヨーク生まれの「period-proof underware(ピリオド・プルーフ アンダーウェア)」ブランド。periodは英語で生理の意味。ウォータープルーフにかけて、ピリオドプルーフと呼んでいるんですね。
THINXは2011年に、インド人と日本人のハーフであるMaki Agrawal (マキ アグラワル)氏によって誕生しました。
  • 私たち人間が生まれてくることに最も大切な「生理」がタブー視されている世の中をどうにかしたい。
  • 生理に対して、もっとポジティブに向き合うためには。
  • 生理中を快適に過ごすには。
  • 生理によって学校に行くことができない国(インドやアフリカ)の少女たちが、女性だからという理由でハンディキャップを追わないためには。(生理用品が手に入らないなどの理由から)
人々の生理に対しての偏見やネガティブな思考を取り除き、解決するために3年以上の月日をかけて開発・誕生したのがナプキンやタンポンも要らない生理用ショーツ「THINX」です。

ナプキンもタンポンも要らないって本当?

出典:THINX

THINXにナプキンもタンポンも不要。その理由は、ショーツ自体がナプキンの役割を果たしてくれるから。THINXの最大の特徴はショーツのクロッチ部分。(通常ナプキンを当てる部分)クロッチは4層になっていて、抗菌、吸湿発散、吸水、漏れ防止の機能を備えた超革命的ショーツなんです。

商品ラインナップ

ナプキンやタンポンが「多い日用」「夜用」「普通の日用」などの用途別に分かれているように、THINXも同じように商品のラインナップがされています。

私が現在、愛用しているタイプは2種類: 「boyshort」(ボクサータイプ)と「training shorts」(アクティブウェア)です月経血量と外出スケジュールに合わせてTHINXと経血カップを使い分けるようにしています。

boyshort

boyshort 39USD(約4,281 yen)

boyshort

多い日用。タンポン2本分経血吸水効果のあるboyshort(ボーイショーツ)。使用後は、最初に水ですすいでから洗濯機で冷水を使用。デリケートコースで洗って下さい。 乾燥機、漂白剤や柔軟剤は使用負荷。

Training Shorts
65USD(約7,132yen)

Training shorts

多い日用。タンポン2本分の経血を吸水効果があるTraining shorts(トレーニングショーツ)は、生理期間でも変わらずに運動をしたい女性に適したアンダーウェア一体型のトレーニングパンツ。私がTHINXを試したいと思った最初の理由は、まさにそれ!

THINX公式ホームページにあるビデオを見れば、運動時ずれず生理の漏れをきにすることなく運動に集中できることがよく分かりますよ。

出典: THINX

その他にも、オーガニックコットンタイプのショーツや、少ない日用に適したsport(スポーツ)など、その商品ラインナップは全部で12種類(2019年5月現在)。最近、新作カラーのocean(オーシャン)カラーも仲間に入りました。お得なセット販売もされているので、毎月くる生理を快適に過ごしたいという方は、自分の生理日数に応じてセット購入も検討してみてはいかがでしょうか。

高温多湿のシンガポールでTHINXは使用できるのか?メリットとデメリット

THINX愛用者の私が感じるメリットとデメリット

わたしが、THINXを使用しているのは主に生理2日目と3日目の昼間以外。1日目と4日目以降は、基本的に量は普通か少な目です。2日目と3日目も外出の予定がなければTHINXを使用することもありますが、経血量が多めの日と夜は経血カップを使用しています。

漏れない?

漏れません。

ただし、私の場合経血量が「普通の日」に使用していること、またDaily Yoga(デイリー・ヨガ/毎日ヨガ)を初めてから経血量が格段に減ったことは影響しているかもしれません。

生理が重い方は、外出時は経血カップを使用する、もしくは併用するなどして対策をした方がいいかもしれません。

臭わない?

臭いません。

布ナプキンを使用していた時に一番、気になったのは臭いでした。Training Pantsは、経血の臭いはもちろん、汗の臭いもにきなりません。月経血も汗も吸水してくれます。

快適に過ごせる?

快適に過ごせます。

ナプキンを使用していた時は、ずれてしまったり、ズレ防止の布ナプキンのボタンが不快に感じることがありましたが、THINXはショーツをただ履いているだけなのでズレを気にすることはまずありません。

その吸水効果もしっかりしているので、経血したあともサラッとしていてクロッチ部分が気になることはありません。

高温多湿のシンガポールでTHINXを身につけることに抵抗がなかったとは言えません。実際に身に着けてみて、その「抗菌、吸湿発散、吸水、漏れ防止」の機能には愕然。

生理だということを忘れてしまうくらい快適に過ごせます。(生理痛がなければ)

お手入れは面倒?

水洗いして洗濯機で洗えます。

出典:THINX

使用後は、最初に水ですすいでから洗濯機で冷水を使用。デリケートコースで洗って、漂白剤と柔軟剤を使用しなければよいだけなので、お手入れをそんなに面倒に感じることはありません。

私は、ブラックを使用しているので実際実際見ただけだとどれくらい経血しているか分からないのですが、すすぐ前に漬け置きして洗うので、どれくらい経血しているのか何となく分かるのも自分の生理の様子が伺えて良いなと思っているポイントです。

デメリットは?

値段だけで考えれば安い買い物ではない

勝負用アンダーウェアでもないものに(むしろ勝負できない期間にはくものに)支払う5,000円前後のアンダーウェアは、決して安い買い物とは言えないかもしれません。それでも値段以上の価値があると私は思っています。

臭いや漏れを気にすることなく快適に過ごせる、またお手入れ方法も布ナプキンほど手の混んだケアは必要ありません。経血カップに抵抗のある方などでもただ履くだけ。しかも何度も履ける。使い捨てのオーガニックナプキンやオーガニックタンポンなどを一生利用することを考えてみれば、断然その値段は安くなるのではないでしょうか。

その他におすすめできるポイントは?

THINXから送られてくるメルマガが面白い

THINXのメーリングリストに登録すると、スキントラブルや、PMS、生理痛についてなど生理痛の様々なトラブル、生理期間のエコに過ごすためのTipsなどについての記事を読むことができます。(英語)

女性に起こりがちなトラブルについて無料で勉強できるので、とってもおすすめですよ。

ティーンエージャーにはTHINX(BTWN)

THINXのキッズラインTHINX(BTWN)は10代のティーンエージャー向けのライン。大人向けのTHINXとは異なり、ポップなカラーが特徴。

これから生理が来る子どもたちは、ナプキンやタンポンという存在を知らずに生きていく世界になるのかもしれません。

日本からの注文方法:House of Emmaから購入すると10ドル OFFになります

公式HPからの注文だと初めての注文99USD以上で送料無料!

日本には残念ながらまだ正規取扱販売店はありません。購入方法のおすすめは、THINX公式ホームページからの注文。

日本からの注文の送料は、スタンダード9USD、特急便は20USDです。初めてのオーダーは99USD以上で送料が無料になります。ただし、注文時の明細には輸入品における消費税の課税金などは表示されません。購入時の合計と、実際に決済される金額が異なる場合もあるのは注意してくださいね。

House of Emmaより、THINXを購入すると10USD OFFになります!お得に購入したい方は、下記よりご注文ください。

THINX 10USD OFF code

THINXで生理をタブーを打ち破る

エコでゼロウェストなのはもちろんのこと、THINXの魅力は自分が生理だということを忘れてしまうかのような快適感。(何度も言うようですが生理がなければの話)

月にたった数日間の生理。たった数日間、されど数日間…ちょっと我慢すればいいじゃないという人もいるかもしれません。それでも、我慢しないでもいいならしないにこしたことはないと思いませんか?

生理が厄介なのは、ただ痛いからというだけじゃないんです。(生理のない皆さん!聞いてますか?)臭いやら、漏れやら、生理期間には、気にしないといけないことがたくさん。そんな状況を少しでも楽にしてくれるのがTHINX。

生理中もエコにそして煩わしさを少しでも和らげたいという方、是非試してみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

シンガポール在住7年のライター/Webクリエイター/ヨギー。2歳の娘 Emmaと夫と3人暮らし。Webを中心に、ファッション、ビューティー、ライフスタイル、旅行など幅広いジャンルに関する情報を発信。現在はWEBクリエイターとしてWEBサイトを運営、取材、執筆活動を行っています。 2019年8月バリ島にて、全米ヨガアライアンス200時間取得予定。