今年のクリスマスは大切な人へ何を贈る?サステナブルなギフトアイディア

12月に入り日に日に街のホリデー感が増してきた、常夏のシンガポール。

もちろん、今までのようなホリデーとはまだ「少し違うな…」と感じることもありますが、私たちは変わらずに愛する人たちを抱きしめることができるという希望を持つことができるはず

子どの頃はサンタさんにもらうプレゼントが楽しみではなかったという人はいないのではないでしょうか。

いつの間にかそんな習慣がなくなってしまってただの飲み食いシーズンと変わってしまった人も、逆につい爆買してしまう人も、「1年間お疲れさま」の気持ちをこめて大切な人へギフトを贈るのはとても良い習慣だと個人的には思っています。

モノ自体はわたしたちを幸せにはしてくれませんが、大切な人から心のこもった贈り物を受け取ったらやはり嬉しいとは思いませんか?

この記事はこんな人におすすめ
・クリスマスギフトを探している人
・クリスマスはエコフレンドリーに過ごしたい人
・エシカルなギフトを探している人

エコフレンドリーなサステナブルギフトアイディア

キッチンブラシ 

キッチンブラシ  鍋・鍋・皿・カトラリー お掃除用 4個セット

キッチンブラシセットには、ブラシ交換ヘッド3本とロングハンドルボトルブラシ1本が含まれています。

ココナッツファイバーヘッドは、特にシンクに温水がある場合、汚れをすばやく取り除くのに非常に役立ちます。

Masthome キッチンブラシ 鍋 皿 フライパン 食器洗いブラシ 台所用ブラシ バンブーグリップ 吊り可能(3個セット)

竹製+PET+PP素材。高品質の素材で作られて、高靭性、耐落下、耐断裂、耐久性の特徴があり。吊り下げ用のストラップが付いて使わない時には壁にかけると収納しやすく、乾燥しやすいです。

誰もが絶対に使うグッズの一つが食器用ブラシ。プラスチック製のブラシ類から切り替えることで、プラスチックゴミの削減に繋がります。

丈夫で長持ち。洗剤を大量に使用しなくてもきちんときれいになるので、時間、精力、効率等を節約◎

英会話レッスン

最高の贈り物は、他の人と共有できるもの

おうち時間がまだまだ続きそうな今、家族で豊かな時間を過ごすために、オンラインを活用したギフトを贈るのは今の時代の産物ではないでしょうか。

家族6名までシェアできるオンライン英会話『クラウティ』は、2018年のスタートから3年の今年2021年には『パパママが選んだ子どもに使わせたいオンライン英会話No.1』に輝きました。

毎日やっても月額4,950円〜、1人が申し込めばご家族様5名まで(あわせて6名)無料で受講できるオンライン英会話スクールです。

それぞれの学習レベルに合わせて選択できるカリキュラムで、無駄なくレッスンを進められるというイタレリツクセリのサービス。

時間のある年末年始からぜひスタートしてみてはいかがでしょうか。

オンラインヨガクラス

わざわざ外出しなくても、どこにいても体を動かせるのも今の時代の産物。

2022円は年間を通して地に足をつけた生活を送るためにオンラインヨガクラスを愛用してみるのもおすすめ。

コロナ以前からライブクラス配信を行った『SOELU』は、スマートフォンやPCを使って、ビデオ通話でインストラクターによる ヨガ・フィットネスレッスンを受講できるオンラインフィットネスサービス。

ヨガだけでなく、ピラティス ・筋トレ ・ボクササイズ ・ダンスエクササイズなど幅広いコンテンツがあり、飽きることなく体を動かすことが習慣化できるかもしれません。

エコボトル

マイボトルを持ち歩くのは、すでに一般的かもしれませんが、まだ持っていないという方が身近にいたら、マイボトルを贈ってみては?

環境に配慮することも習慣化できるのはもちろんですが、日々の飲み物代の節約にもなるため嬉しくない人はいないはず。

『タイバーボトル』で販売されている『タイガーカスタムボトル』は、11色のカラー、3種類の容量(350mL/500mL/600mL)、 4種類のせん(ワンプッシュせん/スクリューせん/ワンプッシュ抗菌加工せん/スクリュー抗菌加工せん)から、 132通りのカスタマイズが可能

タイガーカスタムボトルの全11色にそれぞれ守りたいテーマを定めています。ですので、大切な人のためにボトルを一生懸命選ぶ楽しさを味わえて贈る側もさらに一層ウキウキした気分になれるのではないでしょうか。

例えば、ホワイトのボトルのテーマは、”ホワイトベアー”。球温暖化 ・世界中の人たちが生活な水を利用できることを祈り、 国際NGO「WaterAid」に売上の一部を寄付されます。

エコボトルは重いものも多いですが、タイガーのボトルは軽量で持ち運びにも便利です。

ギー

アーユルヴェーダでは、食べたものは体にはもちろん、心にも作用すると考えられていて毎日のお食事はかなり重要。

一概には言えませんが、現代人は”乾燥・冷え”が過剰に乱れやすいので、「潤す・温める」を意識するために、適度な”油分と水分”を意識的に摂取する必要があります。

中でもアーユルヴェーダでは、奇跡のオイルとも言われる『ギー』はかなりおすすめ!体の隅々まで広がる軌跡のオイルで万人におすすめです。

スリランカ産 100% グラスフェッドギー (200g) Clarified Butter

ギーはいま色々な種類がありますが、古典的な作り方にこだわるシンハラジャ・ギーがおすすめ。

スリランカの大自然の中放牧&牧草のみで飼育された乳牛から採取した牛乳のみを使用しています。 国営乳業メーカーミルコ社製スリランカ政府所有の乳製品工場にて製造されていて、アーユルヴェーダDr.イスルによって監修されています。

日記帳

わたしの今の暮らしを支えてくれている習慣の一つがジャーナリング。つまり、日記をつけることです。

現在は、”日々の心身の記録”、”その日あった出来事”、”日々感じている思い”の3種類のジャーナリングを習慣にしていますが、おすすめは日々の心身の記録をつけること。自分を観察することで、心身のバランスを保つことができていると感じてます。

その他にも記録することは、以下のようなメリットも◎

  • 文章力・語彙力の向上
  • 記憶力の向上
  • 「伝える力」が鍛えられる
  • 過去を「記録」として残せる
  • 自分の行動や思考のパターンが客観視できる
  • ストレス解消
  • ポジティブになれる

もし続けることが「難しい」と感じるのであれば、ぜひパートナーや家族、また友人と一緒にギフトとして贈ったノートで『交換日記』をしてみてはいかがでしょうか?

口にだすことが難しくても、文字に起こすと素直になれることってとてもたくさんあるから不思議です。

日記帳 

良いお年をお過ごし下さい

Photo by Chad Madden on Unsplash

まだまだ不安定な世の中は続いていますが、それに流されるか流されないかは自分次第

外側に目を向けることももちろん大切ではありますが、2022年はより健やかに幸せに暮らしていくためにも、このホリデーシーズンを明るく楽しく過ごせたら良いなと思っています。

大切な人とはもちろん、自分自身との関係性をより強めるためにも、ぜひ心のこもった贈り物をしてみてはいかがでしょうか。

良いお年をお過ごし下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

シンガポール在住10年 文筆家/ヨガ講師/アーユルヴェーダアドバイザー  House of Emmaでは、毎日の暮らしの中でできるヨガとアーユルヴェーダの智慧をベースにした食事、美容、セルフケア、季節ごとの過ごし方などライフスタイルの提案をしています。