【サステナブルなハーブティー『Pukka』のおすすめ7選 】秋冬はハーブティーで温活しよう #わたしのあー”ゆるゆる”ヴェーダな暮らし

わたしがキッチンのキャビネットに常に切らさない愛してやまないものの一つが『Pukkaパッカハーブティー』です。

最近は、なるべくスパイスティーやハーブティーの手作りにシフトしてきていますが、Pukka(パッカ)のハーブティーは可愛いパッケージだけでなくオーガニック100%。ティーを手作りするのが億劫という時間帯に癒やしをくれます。

ハーブティーが好きな方も、今まで馴染みがなかった人でもおいしく飲めるハーブティーがたくさんあるのが特徴。

これから寒くなる時期に向けて、自然の力で体も心もぽっかぽかにあたためてあげるともセルフケア。

芯からあたたまる秋冬のおうち時間の過ごし方の参考になれば嬉しいです。

この記事はこんな人におすすめ
・Pukka ハーブティーが気になる人
・お気に入りのハーブティーを見つけたい人
・女性に嬉しいハーブティーを探している人

Pukkaって何?

イギリス生まれのハーブティーブランド

Pukka(パッカ)』とは、イギリスで生まれたハーブティーのブランド。

PUKKAというネーミングは、ヒンドゥー語で”本物””正真正銘”という意味を持ちます。ブランド名から「自然の恵みを存分に蓄えた、れっきとしたハーブを扱いますよ」という主張の表したいのかもしれませんね。

その名の通り高い品質をもち、世界各国で有機栽培されたハーブを使用して作られた製品を販売していて、イギリスでは薬理効果のあるハーブとしてオーガニックハーブ由来のサプリメントなども販売。本国では、オーガニックハーブのブランドとしても有名なんだとか。

ハーブティーが苦手な人でも美味しいハーブティー

日本人の方の中には「ハーブって独特な香りで苦手…」なんて声をたまに耳にします。ハーブティーを飲まず嫌いの方も多いのではないでしょうか。

そんな飲まず嫌いや、そもそもハーブが苦手という方が、Pukkaのハーブティーを飲んだら「これ本当にハーブティー?」と、その美味しさに疑いたくなるかもしれません。

Pukkaは、インドのアーユルヴェーダ中国の漢方学者西洋ハーブのスペシャリストによってブレンドされており、ハーブティーが苦手な人でもおいしく飲めるハーブティーとして有名です。

その品質と美味しさから、ギルドオブファインフードが開催しているグレイト・テイスト・アワードを受賞してるそう。

Pukkaハーブティーのおすすめ7選

Love / ラブ

可愛らしいピンクのパッケージが目を引くフレーバーの名前は【Love】。

Loveは、ローズとカモマイルのフローラルな香りが心地よくしてくれるハーブティー。口当たりもまろやかで甘みがあるので、比較的ハーブティー初心者の人でも飲みやすいハーブティーではないかなと思います。

ピンクローズ、カモミールのほかに、ライムフラワー、エルダーフラワー、マリーゴールド、ラベンダーやリコリスが入っています。

ホルモンのバランスを整えてくれると言われるローズと、女性特有の症状を緩和してくれるカモミールが入っているので、女性にはとくにおすすめのハーブティ。

PMSや生理時期など、女性の1ヶ月の中でも最も波のある時期のお供にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

【Love】がおすすめな人
・PMS期間(イライラ、不安感、焦燥感が強い時など)が辛い人
・生理期間が辛い人

Love / ラブ

Lemon, ginger & manuka honey / レモン,ジンジャー& マヌカハニー

わたしが最もリピートしているのフレーバーがコチラの【Lemon, ginger & manuka honey】。

生姜、リコリス、フェンネル、エルダーフラワー、レモン、ターメリック(ウコン)、マヌカハニーのミックスされたハーブティーは、温まりたい時には最高!

味は、生姜の微かなピリッとした感じと、マヌカハニーやリコリスの甘さが相まってとてもいい感じ。

生姜、フェンネル、レモン、ターメリック、マヌカハニーもまたわたしのキッチンで切らさない食材なので、自分で作ろうと思えば作れるのですが(笑)、絶妙な味のバランスは、今の小トロPukkaには敵いません。

生姜は、東洋医学の中でも劇薬として扱われていて、様々な不調を整えてくれるスーパーフード。体を温めてくれたり、アーユルヴェーダ的に言うと消化力を高めてくれる腸活食材の一つです。

風邪引くかもしれない…」という時にもわたしはよく飲みます。

【Lemon, ginger & manuka honey】がおすすめな人
・便秘気味の人
・冷えやすい人
・冷え性の人
・鼻や喉風邪を引きやすい人

Lemon, ginger & manuka honey / レモン,ジンジャー& マヌカハニー

Chamomile, vanilla & manuka honey / カモミール, バニラ & マヌカハニー

寝る前にちょっと「何か飲みたいな〜」という時におすすめなのが【Chamomile, vanilla & manuka honey】です。

リラックス効果の高いことで有名なカモミールは、外で夜ご飯を食べた時にオーダーする方も多いのではないでしょうか。わたしは個人的にお花の香りと独特な味が好きなのですが、「苦手」という方も多いですよね。

Pukkaの【Chamomile, vanilla & manuka honey】は、黄金のカモミールの優しい香りにバニラがふわーっと乗っている温かみのある香りが特徴。リコリスとフェンネルの甘さ、そしてマヌカハニーが加わっているので、カモミールが苦手という方でも美味しくいただけると思います。

リラックスタイムや、お休み前におすすめ。

【Chamomile, vanilla & manuka honey】がおすすめな人
・睡眠の質を改善したい人
・イライラしたり、興奮状態が長く続く人(交感神経が高ぶりやすい人)

Chamomile, vanilla & manuka honey / カモミール, バニラ & マヌカハニー

Lomongrass & ginger / レモングラス & ジンジャー

個人的に大好きなレモングラス。シンガポールでは、スーパーやマーケットで本物のレモングラスが普通に売っていて、何度か買って自分でレモングラスティー作りを試してみましたが、なかなか自分の思っていたフレーバーにならず…

実験を続ける必要があるため、それまでの間おうちで美味しいレモングラスティーを飲みたい時は、【Lomongrass & ginger 】を手に取ります。

爽やかな柑橘系のレモングラス、レモンバーベナにジンジャーのアクセント、そしてリコリスの甘みがブレンド。

飲み終わったときにぴりっとくるジンジャーの感じとリコリスの甘さが、のどに優しく浸透してくれるので、癖になる味わい。

レモングラスの香りには、人の脳を刺激する作用があり、疲れたときや元気がないときに気持ちをリフレッシュさせてくれると言われています。またわたしは「意外!」と思ったのですが、レモングラスには鉄分も含まれているんだとか。

生理で毎月、血液が不足する女性にとっては嬉しい効果が期待できるかもしれませんね。

【Lomongrass & ginger 】がおすすめな人
・疲れやすい人
・エネルギーチャージが必要な人
・集中力を高めたい人
・生理終了後のエネルギー回復が必要な人

Lomongrass & ginger / レモングラス & ジンジャー

peppermint & Licorice / ペパーミント & リコリス

コチラは最近のわたしの一番のお気に入りの【peppermint & Licorice 】。

ペパーミントの爽やかな香りに、リコリスの甘みが加わったハーブティーブレンド。

わたしは、喉が弱いので、よく喋った日などは喉がイガイガしたり、そのまま鼻に影響されることが多いのですが、こちらは、鼻づまり、のどがいがいがするときにぴったりのハーブティー。

リコリスは喉にもよいとされているので、秋冬の喉がいがいがしやすい乾燥の時期にぴったりです。

【peppermint & Licorice 】がおすすめな人
・喉や鼻風邪を引きやすい人
・乾燥対策をしたい人

peppermint & Licorice / ペパーミント & リコリス

Mint matcha green / ミント マッチャ グリーン

今回紹介する中で唯一カフェイン入りのものが【Mint matcha green】。

煎茶にさわやかなミントが組み合わさったスッキリとした味わいが魅力のブレンドティー。

カフェイン入りなので、わたしは午前中から午後の早い時間帯(14時ごろ)までに、やる気を出したい時集中力を高めたい時などに飲むことが多いです。

【Mint matcha green】がおすすめな人
・カフェイン入のハーブティーが飲みたい人
・緑茶とハーブティーの美味しいブレンドティーが飲みたい人
・集中力ややる気を高めたい人

Mint matcha green

Night time / ナイトタイム

【Night time】は、そのネーミングからも分かる通り、就寝前におすすめのハーブティーブレンド。2014年度great taste 受賞しています。

眠りを誘うハーブティーで、オートムギの花、穏やかなラベンダー、カモミール、バレリアン、そしてリコリスがブレンドされています。

飲んでみると分かるのですが、やわらかい香りと味わいで気持ちが穏やかになります。

オート麦、バレリアンは眼精疲労の緩和に効果が期待できると言われていて、パソコンやスマホ使用が多かった日の寝る前のセルフケアにもなりますね。

【Night Time】がおすすめの人
・睡眠の質をアップさせたい人
・PCやスマホをよく使用する人
・目が疲れやすい人

Night time / ナイトタイム

Pukkaのハーブティーで温まり地球と人に優しい暮らしを実現しよう

Pukkaのハーブティーブレンドの多くはアーユルヴェーダで取り入れられている様々な薬効のあるハーブを用いているのが特徴。

アーユルヴェーダは「生き方の知恵」とも言われていてますが、5000年以上も前に生まれたアーユルヴェーダの知恵を現代を生きるわたしたちが健康に過ごすために気軽に取り入れることができるのがPukkaです。

また、Pukkaは世界中でハーブの有機栽培を行っていますが、環境にやさしく持続可能性を追求する企業理念に基づく栽培方法を貫いているのも、厳しい環境の中で現代をたくましく生きていくためにわたしたちが選ばなくてはいけない理由の一つではないかとわたしは考えています。

ひと目で目の引くカラフルで美しいパッケージは箱はリサイクル可能な紙に、植物性のインクで印刷されているそう。ティーバッグのひももオーガニックコットンで作られています。そして、袋はひもで留められていますのでそのまま肥料のために自然に戻すことができるのも嬉しい!

ぜひ、この秋冬はPukkaのハーブティーで心も体もあたたまる素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

シンガポール在住8年のライター/Webクリエイター/ヨガインストラクター(全米ヨガアライアンスRYT200保持)。4歳の娘 Emmaと夫と3人暮らし。Webを中心に、ファッション、ビューティー、ライフスタイル、旅行など幅広いジャンルに関する情報を発信。現在はWEBクリエイターとしてWEBサイトを運営、取材、執筆活動を行う傍ら、RYT200を活かしシンガポールを中心にヨガインストラクターとしても活動中。