ポッドキャストおすすめ5選 “また明日から頑張ろうと思わせてくれる”応援系プログラム編

ポッドキャスト』とは、Apple PodcastやSpotifyなどのアプリやブラウザーから聴くことができるインターネットラジオ。幅広いコンテンツが手軽に楽しめて、しかも無料。わたし自身も、毎日のキッチンに立っている時のお供として拝聴しています。特に何か新しい情報を求めたり、何か知識を得ようとして聴いているわけではないのですが、学ぶこともたくさんあります。新しいアイディアに繋がりそこから企画立てに繋がったりすることも。

今回はわたしがキッチンでよく聴いているポットキャスト番組の中から、”明日から頑張ろうと思わせてくれる”応援系プログラムを7つピックアップしてみました。

1. 聴く開運セラピー|yujiと本島彩帆里の「生き方のセンス」の磨き方

どんなプログラム?

個人鑑定2,000人待ちの毒舌スピリチュアルヒーラーyujiさんと“心と身体”と付き合い上手になるためのダイエットを提案する大人気ダイエット美容家の本島彩帆里さんがお届けする開運セラピー「生き方のセンスの磨き方」

お二人ならではの視点で毎回リスナーからのお悩みを解決に導くヒントを語り合うトークプログラムです。恋愛に関することや、仕事に関することエイジングについて、風の時代の生き方や、SNSの発信方法を知りたいなど、毎回様々なお悩みのテーマがチョイスされています。

おすすめポイント

聞き所は、なんと言ってもyujiさんのトーク力やアイディア力。よくそんなにスラスラ思っていることを話すことができるなといつも関心しています。わたしもお仕事やプライベートでも占い師の方とお話することがありますが占いをする方って頭の回転が早くスラスラスラ〜とお話するんですよね。(話下手のわたしはとても羨ましい)

yujiさんはヒーラーとして星的な見方からアドバイスすることもあれば、学生時代を海外で過ごした経験や異文化の中で得たさまざまな価値観などをシェアしてれてます。また、ビジネスウーマンとしての本島さんの視点も素敵。ビジネスウーマン、美容家、また1児の母としての視点からたくさんの女性が抱える悩みに対して、ご自身なりの考えを伝えてくれます。

おまけのおすすめ

このPodcastがきっかけに星読みに興味を持ち、yujiさんの著書をいくつか手に取りました。中でも『「風の時代」に自分を最適化する方法 220年ぶりに変わる世界の星を読む 』はおすすめ。占星術って学問の一つなんだなと新しいわたしにとって知識の扉が開きました。

価格: 1,540円(単行本)

また、本島彩帆里さんも最近新しい著書『生きているだけでやせる図鑑』を出版。産後マイナス20キロのダイエットを実現させた本島さんが暮らしの中で実践している”痩せる”メソッドが記されたダイエットの指南書。痩せるためには運動や食事が大切なのはもう誰も分かっていることですが、本島さんは普段の暮らし方や生き方から痩せるコツを教えてくれます。姿勢や立ち方、歩き方など、怠りがちなことも的確に教えてくれてダイエットに興味のない方でもイキイキ暮らすのに大切なことをたくさん教えてくれる一冊。わたしもただいま実践中!

価格・1,430円(単行本)

2. TBSラジオ『ジェーン・スーと堀井美香の「OVER THE SUN」』

どんなプログラム?

知的でウィットに富んだ作詞家・コラムニストのジェーン・スーさんとマイペースで天然なTBSアナウンサーの堀井美香さんアラフィフコンビがお届けする「OVER THE SUN(”オーバー”・ザ・”サン”)」。太陽の向こう側を目指してオーバーしようというオバサン(”オーバ” “サン”)向けトークプログラムです。

時々トークテーマがあったり、リスナーからのお悩みにコメントしたり、二人がただケンカして仲直りするだけという回があったり、毎回しんどいほど笑わせてくれます

おすすめポイント

アラフィフのお二人が好き勝手に話続ける60分間。(いつも冒頭でスーさんは、「およそ30分のトークプログラム」と紹介していますが、大抵1時間くらい話し続けます)

女性が直面するあれこれを気持ち良いほどざっくばらんに話してくれて、35歳のおばさん初心者のわたしはとても勉強になることばかり。例えば、閉経の話をしたり、エイジングに合わせた美容法、VIO脱毛など。

あるエピソードでは、「肌が老化しているのに、髪の毛だけツヤツヤしていたらアンバランスだ」と言うのはかなりわたしの心に響く名言で、その他にも毎回「なるほど」と納得することを卑下することなく語ってくれます。また「周りとくらべるのはやめよう!」「周りの目を気にしない!」と言ったことをわたしはよく発信していますが、スーさんや美香さんは「気になるものは気になるよね」とコメントしていて「そうなんだよね」と思ったり。

既婚者で社会人と大学生になるお子さんがいる美香さんと、未婚で何年ぶりかにシングルを謳歌しながら新しい恋に膝が痛くて踏み出せないスーさんは大抵息の合った、時に全然噛み合わないトークは涙がでるほど笑ってしまうこともあります。

おまけのおすすめ

もともとジェーン・スーさんの本の大ファンだったのでこのプログラムを聴くようになりました。最近は、スーさんの実父との日常を書いた自叙伝『生きるとか死ぬとか父親とか 』が吉田羊さん主演でドラマ化されています。スーさんの本の多くは、ラジオ同様に仕事、健康、親の介護、普段の生活で、もやもやする気持ちなどを飾らず、だが卑下することもなく的確に表していて、わたしもこんな風に自分の思いや考えを表現できるようになりたいなと思います。

中でもわたしのおすすめは『これでもいいのだ』。思ってた未来とは違うけど、これはこれで、いい感じということが記されていて、疲れた心にじんわりしみこむエッセイ。

3. glenwood “HEART TO HEART”

どんなプログラム?

モデル長谷川潤ちゃんがホストを務めるトークプログラム。毎回、ゲストをお呼びして一つのテーマについて語り合います。ゲストは、こんまりこと近藤麻理恵さんやMINMI、水原希子ちゃん、吉川めいさんなど豪華なのも聞き所満点。

おすすめポイント

今年35歳になる潤ちゃんはわたしと同い年。生きてきた時代や今の年齢で直面していることが重なっていることが多いこともあり、潤ちゃんが選ぶテーマが毎回わたしにドハマリ。例えば、女性ホルモンの話やPMSの話、潤ちゃんが離婚後に直面したお金の話など。

またわたしの個人的に大好きなエピソードはヨガインストラクターの吉川めいさんとのトークセッション。コロナ禍の中での収録、放送公開だったこともあり、テーマは不透明な今をどのように生きていけばいいかということ。ちょうどロックダウンや緊急事態宣言で、日本もアメリカも混沌とした時期の放送ではありますが、例えコロナが収束しつつある時期、終わった後でも、このエピソードはたくさんの生きるに対してのヒントを教えてくれます。めいさんはとても聡明で地に足のついた方で、彼女の言葉一つ一つがとても暖かく心に響くので是非、まだ聞いたことのない方は聞いてみて下さい。

▲潤ちゃんのポッドキャストはYou Tubeチャンネルでも聴くことができます

4. 福本敦子のきくこすめ

どんなプログラム?

「#敦子スメ」で大人気の美容コラムニスト・福本敦子さんがお届けする、HappyでBeautyな毎日のヒントとエピソード。オーガニックコスメやライフスタイル、占星術のはなしから旅のはなしまで、ライフスタイル全般をお話してくれます。

おすすめポイント

テーマはおそらく敦子さんご自身が選定して毎回お話してくれているようなのですが季節や行事に合わせたお話などをしてくれるので海外暮らしで忘れがちな行事ごとなどを思い出させてくれたり、放送公開されるシーズンの月の満ち欠けや星のお話をしてくれたりするので、できればタイムリーで聴くのがおすすめです。

敦子さんは難しい言葉を使わずにシンプルで分かりやすくお話してくれるので、オーガニックって?星のはなしって?よく知らない人でも理解しやすいのもおすすめポイント。

5. VOGUE JAPAN Podcast

どんなプログラム?

「VOGUE JAPAN」が2020年に配信スタートさせたポッドキャストプログラム。「VOGUE JAPAN」編集部が、3カ月(12エピソード)ごとに変わるナビゲーターを迎えて、リスナーから寄せられたお悩みを解決していく内容です。

モデルの冨永愛さん、タレントの壇蜜さん、作家の西加奈子さんなどさまざまな業界で活躍する女性ナビゲーターのアドバイスは、毎回色々な世界を知るきっかけになるはず。

おすすめポイント

このポッドキャストの面白いポイントは3ヶ月毎にナビゲーターが変わること。ポッドキャストって大抵自分の好きな人、憧れている人などを指示して聴くことが多いと思います。それは当たり前のことだと思うのですが、それって無自覚に自分の世界を偏らせていしまうことに繋げてしまうんでよね。別に偏った考え方や価値観を持つことが悪いわけではないと思うのですが、自分の知らない世界から一声いただくって新しい扉を開くきっかけになると思います。

ABOUTこの記事をかいた人

シンガポール在住8年のライター/Webクリエイター/ヨガインストラクター(全米ヨガアライアンスRYT200保持)。4歳の娘 Emmaと夫と3人暮らし。Webを中心に、ファッション、ビューティー、ライフスタイル、旅行など幅広いジャンルに関する情報を発信。現在はWEBクリエイターとしてWEBサイトを運営、取材、執筆活動を行う傍ら、RYT200を活かしシンガポールを中心にヨガインストラクターとしても活動中。