ベジタリアンレシピ -地中海風セイボリータルト


グルメ記事やヘルス記事など様々な記事依頼を頂いて、自分の食生活と健康を見直すようになったある日、もっと健康なライフスタイルを送りたいそう思った私。

「私、トライアルでベジタリアンになろうと思うの。」

と突拍子なくKenに言ってみたら、

「いいんじゃん?」

それから、私のベジタリアン生活が始まった。

私は、植物性タンパク質、卵や乳製品はokのラクト・オボ・ベジタリアンに。最初は卵も乳製品もNGのヴィーガンを実行しようとしたけれど、そうすると本当に食べられるものが限られる。また、オイスターソースを調味に使ったり、鰹節でお出汁もとったりもしています。あくまでも自分のできる範囲で。

 Vegetarian Savory Tart

トルコ育ちの主人Ken考案のレシピ・地中海風ベジタリアンタルト。バブガヌッシュという焼きナスとタヒニ(ねりごま)のディップがメインのタルト。

■材料

▷タルト生地

無塩バター 50g

薄力粉 100g

全粒粉 50g

ベーキングパウダー (アルミニウム不使用のもの) 小さじ1/4

塩 少々

卵 1個

水 大さじ 1と1/2

オリーブオイル 大さじ1

▷フィリング

ナス 3本

タヒニ (ゴマペースト) 大さじ2

にんにく 1片

クミン 小さじ1

レモン果汁 大さじ1

塩 少々

フルーツトマト 1個分

水切りヨーグルト (無糖) 300g

オリーブオイル 大さじ1

ディル 適量

スマック (あれば) 適量

■作り方

▷タルト生地を作る

  1. 薄力粉、全粒粉、ベーキングパウダー、塩、バターををフードプロセッサーに入れてサラサラになるまで混ぜる。(フードプロセッサーがない場合は、手でバターをすり潰しながら合わせても◎)
  2. 1を日ボウルに入れ、ドーナッツのように中心をあけて、水、卵、オリーブオイルを食わせて、手で混ぜる。
  3. 生地をまとめて、台の上において手で捏ねないように生地をなじませながら伸ばしていく。
  4. 台にクッキングペーパーを引いて打ち粉を。直径15cmほどの丸型にして麺棒などで伸ばす。生地が麺棒にくっつくようなら、生地に上から打ち粉をしてラップをしてその上から麺棒伸ばす。
  5. 冷蔵庫で、生地を1時間休ませる。

▷フィリングを作る

    1. ナスを魚焼きグリルやオーブンでそのまま焼く。皮が焦げて、中身がしっとりするまで。
    2. ナスの皮を手で剥き冷ましておく。
    3. ニンニクをスライス、ナス、タヒーニ、レモン果汁、クミン、塩、オリーブオイルをブレンダーにかける。なめらかなペースト状にしたらメインのバブガヌッシュの完成。

▷成形

    1. 冷蔵庫で休ませた生地を取り出して、バブガヌッシュを広げる。
    2. その上にスライスしたフルーツトマトを並べ、一晩水切りしたヨーグルトを広げる
    3. そこにディル適量、オリーブオイル、スマック適量をふりかける

▷焼く

  1. 天板にのせたタルトを、180度に予熱したオーブンで30分から40分程度焼く。
  2. 完成!

ヨーグルトソースの部分を、フェタチーズと生クリームを混ぜ合わせたソースにするのもおススメ。健康になりたい健康欲と、せっかくなら美味しいものをたくさん食べたい食欲を満たす一皿。

ABOUTこの記事をかいた人

シンガポール在住8年のライター/Webクリエイター/ヨガインストラクター(全米ヨガアライアンスRYT200保持)。3歳の娘 Emmaと夫と3人暮らし。Webを中心に、ファッション、ビューティー、ライフスタイル、旅行など幅広いジャンルに関する情報を発信。現在はWEBクリエイターとしてWEBサイトを運営、取材、執筆活動を行う傍ら、RYT200(Registry ID: 301558)を活かしシンガポールを中心にヨガインストラクターとしても活動中。