【視床下部性無月経】体重減少による生理不順を治すためにわたしがしたこと#わたしのプレ更年期日記(番外編)

昨年10月半ばから始まったわたしの生理不順。

婦人科を受診し、半年間という短期間で体重が45キロから39キロまで減っていたことが原因で生理が止まってしまう”視床下部性無月経”ということが分かりました。

7ヶ月経った今の体重は42キロ。元の体重には戻っていませんが、それでも少しずつ増やすように頑張っています。

特に薬も処方されずに「ライフスタイルの改善で戻していきましょう」ということでコツコツできることをした結果、半年してようやく「もう大丈夫ですね」と先生から言っていただけ、毎月の定期受診が終了しました。

わたしは消化力が高くないので食べたものが蓄えられづらいことや、痩せやすい体質のくせにエネルギー消費が多かったことが体重減少の大きな理由です。

わたしのような体質の方はもちろんですが、ダイエット中の方などは生理不順の傾向が多く見られるのではないでしょうか。またプレ更年期から更年期にかけては急な体重減少がある場合があります。40代以降での生理不順は体のサイクル的に自然なこととも言えますが、急な体重減少や体力不足(1日の終わりにはぐったりしてしまう など)に悩んでいる方は、わたしの経験や実践したことが役に立てば嬉しいです。

この記事はこんな人におすすめ
・短期間で体重減少をしてしまった人で生理不順を抱えている人
・ダイエット中の人で生理不順を抱えている人
・プレ更年期から更年期世代の方
・体力不足や疲れやすさを感じている人

わたしは医師や医療関係者ではありません。以下の情報は、医学的なアドバイスや個人的なアドバイスとして解釈されるべきものではありませんのでご留意下さい。これらの情報は、わたしがヨガインストラクター、アーユルヴェーダアドバイザーとして、また個人的に長年にわたって自分の健康状態に合わせて学んできたもので知識です。気になる症状がある場合、健康補助食品を取り入れる際は必ず医師に相談し自分に合っているかどうかを確認して下さい。

視床下部性無月経

ACイラスト by tamikoさん

視床下部とは?

視床下部とは、わたしたちの脳にある体の機能をコントロールする中枢。わたしたちが生きるために必要な摂食行動や睡眠などを調節するのが役割。そして、その中には生殖活動の働きも含まれています。

具体的には、生理や妊娠を成立させるために必要なエストロゲンやプロゲステロンという女性ホルモンの分泌を促す司令を出します。(詳しくは上記イラスト参照)

視床下部の仕事は、今の体調や環境によって変わっていきます。食欲や性欲は生命体として常にあるわけですが、危機的状況では視床下部は食欲や性欲を抑え込み、防御行動を優先したりするわけです。

視床下部性無月経とは?

子どもを産み育てることはこの上なく美しく大きな喜びではありますが、母体に大きな負担がかかります。つまり、安全な環境、安定した栄養が保証されていないとお腹の子ども、そして母体の命にも関わってきます。

ですので、短期間で大幅な体重減少をしてしまったわたしの体は、視床下部の命令にり生命維持のために生理を止めました

過度なダイエットによる低栄養状態で生理が停止するのはそのためです。

視床下部性無月経の治療法は、過度な運動を避けて体重をもとに戻すこと。とは言え、「じゃあ体重を戻せばいいのね」と自己判断するのはおすすめできません。生理不順がある方は、まずは婦人科を受診して下さい。

生理が止まったわたしが感じた弊害と対処方法

疲れやすくダルい

大幅に体重減少し体力不足ながら、それまで通りのルーティンをこなそうとしてたということもありますが、痩せすぎてしまうことで、心臓の機能が低下してしまう可能性があるそう。

すると、低血圧や心拍数が下がってきます。結果として体がだるくなったりしまうのです。

わたしの場合は、とにかく朝もスッキリ起きれない。ひどい時には、ちょっと自転車に乗っただけで、息切れ、動悸で辛い。とにかく1日中疲れていましたし、夕方にはかろうじて生きているといった感じでした。

エネルギーを大切に使う

体重減少で疲れやすく、だるさを感じてる人は、体重が減ってしまったことは結果として受け止めて自分の体力に見合ったスケジュールをたてるのをおすすめします。なるべくゆっくり過ごして、運動などはウォーキングや軽いヨガなどがおすすめです。

老けて見える

生殖活動がストップしているということは、女性らしさを保つことを助ける女性ホルモンであるエストロゲンの分泌がストップしています。このエストロゲンは、肌ツヤ、髪の毛など見た目の美しさに関わってきます。

また痩せ過ぎてしまうと、シワなどが目立ってくるので余計老けて見えますし、何よりも貧相に…

痩せ過ぎてしまった時期は、とにかく鏡を見るのがイヤ。写真を撮れば顔のシワが気になりSNSをアップするのもイヤになってしまうほど。

誰に何を言われるわけでも、そんなわたしの見た目を気にする人もいないのも分かってはいても、かなり自己肯定感が低くなりました。そうすると、内面もどんどん暗くなっていくんですよね。

ミラーワークを練習する

「老けて見える」というのはあくまでも主観でしかないとわたしは考えていますそして誰だって年を重ねれば、シワもできるし、見た目も変化します。すべては自分の受け止め方次第。

自分の見た目に自信をなくして…悩んでいる方は、ミラーワークをおすすめします。ミラーワークとは、自己肯定感を向上させるための手法の一つ。そのやり方はとてもシンプル。鏡にうつる自分を見つめながら「私は自分を愛しています」「私は強いです」などのポジティブなアファメーションを口にするといったもの。

このワークは、心の支え、賞賛、愛、そして褒め言葉を自分の外に求めるのではなく、自分でそのすべてを自分自身に与えることができるということを教えてくれます。最初は、難しさや辛さを感じることもあるかもしれませんが、そんな自分に負けないで、1日1分でもいいので練習してみて下さい。

胃腸の調子が悪い

生理不順の時期はそれまで以上に消化力が低かったと思います。排便あっても、残便感があったり、スッキリししないといった具合。

生殖活動が正常に機能していない人は、胃腸の調子が悪いことが多いようです。

ちょっとしか食べていないのに、胃もたれがしたり、すぐにお腹がいっぱいになってしまうなど。これでは、体重を戻したくても戻せないとかなり悩みました。

消化しやすい食事と睡眠の質をあげる

胃腸が弱っていながら、しっかり体になる食事をする必要があったので、わたしがしたことはお米を食べること。そのまま食べることもありましたし、もし胃腸の調子が特別悪いと感じた時には、お粥などにして消化しやすい状態で食べるようにしました。

また体に不要なものをしっかり排出して、循環を良くしようと取り入れたのがアシュワガンダティー。アーユルヴェーダ版の高麗人参と言われる滋養強壮力の強いハーブです。

アシュワガンダとはサンスクリット語で「馬のようなニオイ」という意味(笑)その名前の通り、ニオイはお世辞にも良い香りとは言えません。アーユルヴェーダでは“若返りの薬”として用いられるなど、医学的な目的で100年以上使用されてきた歴史も。

また、このアシュワガンダはリラックス効果が期待されていて睡眠の質を高めてくれるとも言われています。確かに、アシュワガンダティーを飲みはじめてから本当によーく眠れるようになりました!睡眠の質が上がると腸の蠕動運動にも良い影響があるとされているので、アシュワガンダのおかげでかなり消化力は上がったと思います。

アシュワガンダ根パウダー

アシュワガンダ カプセル

アシュワガンダは安全なハーブとされていますが、副反応も懸念されています。

※妊娠中の(または妊娠の可能性がある)方、母乳育児中、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)糖尿病患者、甲状腺疾患のある方、自己免疫疾患(多発性硬化症、ループス腎炎、関節リウマチなど)の方は、服用を避けて下さい。

※必要であれば医師の指示に従って、自己判断での摂取はおすすめできませんのでご注意下さい

アシュワガンダは日本では認可されていないハーブになります。個人輸入の際は自己責任で購入して下さい。

生理が止まって体と心のカイリに気づけた

体の声に耳を傾けて」というのはヨガマットの上でたくさんの人が耳にする言葉ではないでしょうか。無理なポーズはしない、気持ちいところでポーズをキープするといったことは、わたしもヨガマットの上では常に気を配っています。

けれど、実生活の中でこんなにも自分の体に気を配れていなかったかと思うとヨガインストラクターとして本当に恥ずかしいです。

けれど、今は自分の体がどういう状態なのか、その周期をしっかりと把握できるようになったのはこの経験の恩恵だと思っています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンガポール在住10年 文筆家/ヨガ講師/アーユルヴェーダアドバイザー  House of Emmaでは、毎日の暮らしの中でできるヨガとアーユルヴェーダの智慧をベースにした食事、美容、セルフケア、季節ごとの過ごし方などライフスタイルの提案をしています。